プリザーブドタイプのトピアリーは長い間居てくれます

プリザーブドフラワーと同じ加工を施してあるプリザーブドモスで制作しましたトピアリーは長い間住んでいます。2009年、表参道ヒルズでの個展の際に制作しましたトピアリーが今でも当店にいます。プリザーブドフラワーのお花は色あせたのでアレンジしなおしますが、トピアリーはほこりを払い、今でも健在です。(ただし、色によっても日持ちの時間は変わります)
お客様から「どれくらい持ちますか?」のお問い合わせをいただきますが、プリザーブドフラワータイプは光と湿度とほこりに気を付けていただければ、10年程はきれいに飾っていただけると思います。お花は色あせたりしますが、それもまた「柔らかい雰囲気になって好きよ」とおっしゃるお客様もいらっしゃいます。
鉢植えタイプや生花タイプはプリザーブドフラワータイプよりは、お水が必要なため痛みが早くなりますが、こちらも長い間お楽しみいただけます。