冷凍ロールキャベツ

冷凍ロールキャベツって結構色々な種類が出ているんですね。
うちではブタのロールキャベツを使いますが
でもちょっと独特な臭みがあると思いませんか?
それに中の具が固まっている感じ。

それにいろんな味も過程によってちがうし・・・
うちではいつもトマト味です。

はじめ1度使った時にやっぱりうちで作らなくっちゃダメだね。
と言っていましたが
忙しい時にちょっと一手間加えておいしくできました。

まず、冷凍ロールキャベツをお湯でゆでます。
結構中が軟らかくなるくらいまでゆでます。

フライパンにスライスの玉ねぎをオリーブオイルでソテーし
お湯を2c、トマトの水煮缶1缶を煮立たせ
ゆでておいたロールキャベツをいれ、煮込みます。
ローリエやブーケガルニがあれば一緒に入れます。
塩コショウで味付をして
水分がなくなってきたらとろけるチーズを入れて蓋をし、
火を止めます。

牛蒡

牛蒡が皆好きだ。
キンピラにしたり、鶏肉と煮たり、胡麻を絡めても美味しい。
柳川にも欠かせないし、豚汁だって無くてはならない物です。
でも結構煮ることが多いでしょう。

うちでは牛蒡が好きなので素揚げにしたりソテーして食べたりもします。
今日は牛蒡のソテーです。
リオナソーセージやベーコンが残っていたら入れますが
今日は何にも無かったので牛蒡だけ。(ちょっと淋しい)

牛蒡は皮をこそげ取り、細切りかう素切りにしておきます。
少し多めの油に種を取って輪切りにしたトウガラシをいため
そこに牛蒡を入れます。
揚げるような感覚でいためたら
荒塩、あら挽き胡椒で味付けをします。
少しレモンをかけても美味しいよ。

出来上がり。
取り出すときには油をきりながら取り出します。
ベーコンといためるとお弁当のおかずにもいいです。
今日はワインがあったのでちょっといっぱい^^
このところ少しだけど寝酒にはまって
また太ってしまった。

袋詰

よくスーパーマッケットでサラダ揚げとか言って
油揚げの安い物売っていますよね。
油揚げとして食べる時は「てあげ油揚げ」とかお豆腐屋さんで売っているものがいいけど
中に詰めて何か作るときはこのサラダ揚げがいいのです。
簡単に口が開きます。

お正月のお持ちが少し残ったので
今日はいろいろな物袋詰にして煮ます。

まずはサラダ揚げを熱湯にくぐらせて、半分に切り麺棒のような物で
しごきながら水を切り、口を開いておきます。

中身は結局何でもいいのですが
何種類かあったほうが楽しいので
まず簡単な生卵。
器にあけた生卵をそっと袋に入れて口を楊枝で縫うように止とめて
立てておきます。

次は3分の1くらいに小さくしたお餅とひき肉のそぼろに煮たもの
無かったらやきとりの残りでも美味しい。^^

もう1つは白滝、にんじん、しいたけを甘辛く煮付けていれ、
鶉の卵1つ入れて口を閉じます。

それぞれを
だし汁、醤油、みりん、酒、砂糖のつゆを沸騰させて
立ながらおなべに入れていきます。
もう1度沸騰したら落し蓋をして
中火にして煮詰めます。
煮汁がかなり少なくなったところで出来上がり。

ちょっとこってりしてるなぁと思えるくらいのほうが美味しいです。

リオナソーセージ

リオナソーセージ
お正月前に買い込んでいたソーセージやハム。
リオナソーセージだけ便利そうなので後から食べようと思って
忘れて冷凍庫に入っていました。

リオナソーセージって?
そうそう、リオナソーセージってあら挽きソーセージの中に
ベーコンが角切りになって中に入っているものなのです。

うちではソーセージやベーコンがすきなのですが
長女だけはベーコンが苦手です。
あのいぶした香が嫌いなんだって。
アレがいいのにね・・・
けれどリオナソーセージは焼いているときから
「ウ?ンイイ匂い」といって側に寄ってきます。

はじめの切り立てはそれだけを1cm位の厚みにカットして
フライパンで焼き、お好みでケチャップやからしなどで食べます。

結構大きいので1日では残ります。

子供達が好きなのは玉ねぎとリオナソーセージのケチャップいため。
リオナソーセージを拍子木切りにし
玉ねぎをスライス、フライパンに薄くオイルを敷いて
玉ねぎが軽く透き通るまで炒めてから、荒塩、あら挽き胡椒で味付けし(薄めに)
ケチャップ8、ソース(中濃かウスター)2でからめます。
お弁当のおかずにもいいので作ってみてね。
結構味が濃いので軟らかいスクランブルエッグをつくって添えます。
一緒に食べると美味しいんです。

この前は私一人のお昼だったので
シメジとリオナソーセージの焼きうどんを作りました。
ちょうどスーパーでゆでうどん78円だったのです?^^

玉ねぎスライスとリオナソーセージをソテーして、
玉ねぎがしんなりしてきたらイシズキを取ったシメジをほぐして入れます。
軽く混ぜ合わせたところでゆでうどんを入れます。
このときにペタッと離れづらいようでしたら、うどんを1度軽く熱湯にくぐらせてから
フライパンに投入します。

塩、胡椒、だし割り醤油で味付けをして則をふりかけ、七味トウガラシをかけて
出来上がりです。
これまた美味しいいっぴんで?す。^^

そういえば今日、トンデンファームのメルマガが来ていて
リオナソーセージバーゲンと書いてあったような。。。。

う?ん心が動く。

すっぱいキムチ

大量に買い込んだキムチが
すっぱくなってしまいました。
ぬかみそも、塩漬けのものもすっぱいのは苦手です。

こういう漬物類は捨てると罰が当たると
母から言われているのでなかなか捨てられません。

すっぱいキムチはいつもスープや
ブタキムチにすることが多いのですが
今日はちょうどひき肉とまいたけがあったので
細かく切って、胡麻油でいためました。
塩、ガラスープの素、胡椒、醤油少しで味を調え
レタスに包んで食べます。
これってご飯の上にのせて食べても美味しいんです。^^

今年のおせち料理はたくさんつくらなかったから
残りも無くてうれしいです?。

そうそう白菜の漬物やぬか味噌漬もつかりすぎたら
塩だししてみじん切りにして
しょうがのみじん切りと一緒にして
お醤油かけて食べるとご飯、3杯くらい食べられちゃいますよ?。

クリスマスチキンどうやって食べる?

うちの主人。鶏肉あんまり好きではないらしい・・・

でもクリスマスといったらチキンですよね。

家の近くには有名な鶏肉屋さんがあって
クリスマス近くにはものすごい数のローストされたチキンが
売り出されます。
それを買ってきてホイ!とだせばラクチンですが
そういうわけにはいかないのです。

あんまり好きではないチキンも
大好きなにんにくと組み合わせれば結構食べるんです。

チキンは皮から油が出るので
皮からそのまま焼きます。

軽く塩コショウをして皮から焼いて裏返してちゃんと火が通ったら
火から下ろします。
そのおなべににんにくのみじん切りを入れて香が立つまでいため、
砂糖、味噌、みりん、醤油少々を入れてよく混ぜます。

焼いたチキンを食べやすい大きさに切り
味噌タレをかけていただきます。

こういう風にすると結構食べるんです。

ほんとはチキンキライじゃないのかもね?

お正月の鶴のアレンジみてね?。

タラのあんかけ

寒くなってきたのでタラが美味しくなってきましたね。
一昨日は棒タラを煮ました。

たら・・・・大好きです。

今日は切り身のタラをあんかけで食べました。う?ん
これはやっぱり美味しいのです。

タラを軽く洗ってキッチンペーパーで水気を取り
生たらの場合は塩をしておきます。
塩をして5分くらいたったら、もう1度水気をふきとり、
片栗粉をまぶしておき
フライパンに油を敷き焼きます。

これをお醤油とレモンでも美味しいけど
今日は寒いのであんかけにします。

にんじん、シメジかしいたけ、竹の子、青梗菜か小松菜
をサットごま油で炒めてお水を入れます。
そこにだしの素か昆布茶、カツオ削りをお茶パックに入れた物などを入れて
煮ます。そこに醤油、みりん酒を入れて味を調えて
水溶き片栗粉でとろみを付けます。

焼いたタラにとろんとかけて出来上がりです。

同時進行で作ると暖かくて美味しいですね。

やっとこさっとこ
お正月のお花のページUPできました。(ふぅ?)
こちらでございます。
のぞいていってね。

酢鳥

から揚げが残ったら
次の日チーンして食べますか?

うちではから揚げをおにぎりにしたり、
酢鳥にします。

にんじん、竹の子は乱切りにしてゆでて下ごしらえしておきます。
玉ねぎも乱切りにして胡麻油でいため、にんじんたけのこと一緒にいためて
塩、コショウを少々していきます。

そこに水、砂糖、醤油、みりん、ケチャップ少々、酢、片栗粉を
予め合わせておいて具材と混ぜます。
とろみが出たら
残ったから揚げをチーンして一緒にします。

結構美味しい^^

あと、子供達に好評なのが
から揚げおにぎりです。
から揚げを中心にしておにぎりにするだけの簡単な物ですが
なかなか・・・おいしい^^

レッドムーン

近頃ジャガイモも色々な名前がついていて
ビックリします。

この頃レッドムーンと言うジャガイモをよく買ってくるのですが
結構甘めでほくほくしています。

でも先日カレーにしたら溶け溶けでドロドロになってしまったので
今日は炒めて見ました。

拍子木にカットして、ちょっと電子レンジでチーンして、
玉ねぎをオリーブオイルでソテーし、ベーコンを細かく切ったものを入れ
チーンしたジャガイモを入れます。

バターと塩コショウでも美味しいし
カレー味にしても美味しいし
マヨネーズと少しのお醤油でも美味しいし
結構何でも合います。

今日はお刺身用のサーモンがあったので
クラッカーに塗るタイプのクリームチーズぬり、
サーモンに塩コショウをしてのせて食べます。
ちょうどお歳暮で生ハム頂いたので
それものせて簡単カナッペも出きました。

やっぱり今日はワインかなぁ?
ご飯はコショウをして生ハムに包んで食べます。

生ハムおにぎりやっぱり美味しい^^

和風おかず

このところ手抜き過ぎて、脂っこい物が多かったせいか
胃が疲れたらしいのです。
それで・・・
和風のお惣菜をいくつか作りました。

特に大好きなのが
ひじきの煮物とはすのきんぴら胡麻いっぱい。
というものです。

ひじきはすぐ使えて匂いも少ない生ひじきを使います。
子供の頃は乾燥ひじきであんまり好きじゃなかったけれど
今はだ?い好きで色々なものに使っています。
コロッケにしたりね。

でも今日は簡単なひじきの煮物です。

これが残ったらまたひじきご飯にして入り卵かけてお弁当にします。

生ひじきをさっと洗い
フライパンににんじん、油揚げ生ひじきを入れていためます。
そこに砂糖、みりん、醤油、酒、だし汁を少し入れて
煮詰めます。
いためる様に煮たら、最後に少しごま油をかけます。(少しね)

もう1つは、はすのきんぴら

はすは薄切りにして水に放っておきます。
フライパンにごま油を敷き
はすをいためます。
はすが透き通ってきたら
砂糖、みりん、醤油、だしのもとと水を加え
いためるように煮詰めます。
辛いのが好きな人はここで一味トウガラシを。

私は胡麻が大好きなので
いり胡麻を
はすが見えなくなるくらいまで入れます。

この2点があれば
あとは味の干物でも焼こうかなぁ。

そうそう・・・
クリスマスのキャンドルアレンジのページをUPしました^^
http://www.atorie-hanaclub.com/a-xmasarrange.htm

ひじき