アトリエ花倶楽部のリアル・モス・トピアリーってなぁに?

■■アトリエ花倶楽部にしかない『リアル・モス・トピアリー』ってなぁに?■■


水苔トピアリーオーダーメイド

プリザーブドモス(水苔)

プリザーブドモス(水苔)オーダー

アトリエ花倶楽部の大木良実は今までにない表情豊かなトピアリーを作り出しました。
もともとトピアリー とは、刈り込むという意味で、樹木や低木を刈り込んで作成される造形物のことを言うことが多いですが、 針金などの枠型に草花やアイビーなどのつる植物などを這わせて動物を かたどったオブジェがヨーロッパの庭園なども多く見かけられますね。 ディズニーランドなどでミッキーマウスなどの形をした植物もその1つです。  トピアリーってなぁに?もご覧ください。

◆当店が制作している動物トピアリーはモス(苔)でできています。◆

ナチュラルな水苔(蘭を植えるときに使うことが多い)の最高級なものを使用し、自由な形に、動物の可愛い姿に囲うし、また水に強いというその特性を生かし植物や生花とアレンジしています。また、4年前から使用しているプリザーブドモス(美しいまま長期保存する加工されたモス)では反対にお水が使用できない、と言う特性を生かし、室内で楽しむ、同じプリザーブド加工されているお花をアレンジすることで上品で豪華なアレンジができました。
また、染め剤を研究することにより、屋外型の水苔トピアリーでは水に強いものを、プリザーブドタイプにはモスの特性を殺さないような優しい染料を考え、よりリアルな動物トピアリーにしています。
プリザーブドタイプのモスは水苔をはじめスパニッシュモス、アイスランドモスなども動物にあわせて選び制作しています。 送っていただいたお写真からオーダーメイドで制作する「ペットのオーダーメイドトピアリー」は各ページにも出ていますが、たくさんの感激のお言葉をいただいています。
◆お客様からのお言葉◆
◆お客様からのお言葉2◆
そのほか「花日記2」のブログでも紹介しています。

■■大木良実の「リアル・モス・トピアリー」の誕生秘話とできるまで■■


ナチュラルな水苔トピアリー
スタンダードタイプ

プリザーブド加工のグリーンモス

プリザーブドモス(水苔)スタンダード

はじめはオランダから輸入したチキンネットを型どりその中に水苔をつめて作るスタッフドトピアリーを中心に作っていました
でもこれではお教室で教えるのに時間がかかると言う思いからいろいろなものを芯にして研究してつくり、今のトピアリーの基本になるものができました。
その後1999年ごろ一番たくさん作ったのがこの水苔トピアリー。現在スタンダードタイプと呼んでいるものです。

同じころモス(苔)を販売している業者さんからグリーンのシートモスでプリザーブドタイプのものを紹介されて制作します。
グリーンのモスはモス自体の雰囲気があり素敵です。ただ、少しモス特有のにおいがあります。
モスはもともとは海のもので、少し海草のようなにおいがします。
また、このモスに出会ったとき「ほかの色もあればいいのに・・・」と思っていました。

いろいろな犬をリアルな形で作ってみたくなったのです。
そして2004年ごろ白いプリザーブドモス(水苔)に出会います。
ふわふわとしていて白く理想のモス(苔)です。

同年10月プリザーブドタイプのモスに合う染め剤を研究してよりリアルな犬猫トピアリー。 お写真から制作するトピアリー「ペットのオーダーメイドトピアリー」の誕生です。

モスでできているとは思えない、まるで生きているかのような表情があり、モスの暖かい雰囲気が心を和ませてくれます。
プリザーブドタイプのモストピアリーはプリザーブドフラワーと一緒にアレンジすることでより豪華で美しいものになり
また、長い時間お手入れなしで楽しむことができます。

■■そっくりトピアリーにしようと思った理由■■


ナチュラルの水苔やグリーンのモスだけでトピアリーを制作していたとき、 家族のように飼っていた犬が死んでしまい、「飼い主さんがペットロスになりひどく元気がない。飼っていた犬と同じ犬のトピアリーを作って慰めてあげたい」 と相談されました。

試行錯誤の末何とかできたトピアリーをお渡しした後、大変感激され「ペットロスになった方も大泣きして元気になってきました。」と 泣きながらお礼と感激を電話でお話してくださいました。これがきっかけになりました。

掲載されている画像はこのときのものではありませんが、犬のお悔やみでお届けした作品です。
お届けしたお客様も感激してくださいました。

大木 様心から感謝致します。お送りいただいた画像を拝見しあまりの可愛さとそっくりさ、そして豪華さに主人と二人、「ワーッ!」と感嘆の声を上げる以外言葉がみつかりませんでした。正直に申し上げますと、お会いしたことも無くメールのみでの遣り取りでは、私がプレゼントに込めたい思いや、メッセージをあまり汲み取っては頂けないのではないかと、不安にも思っておりました。ですが、大木様の真心のこもったご対応と出来上がった画像を拝見し、いま言葉では言い尽くせないほどの、感謝の気持ちで一杯です。明日、この子が彼女のもとに届いたら、きっと満面の笑みで迎え入れ、元気になってくれるはずです。(これからはいつまでも愛くるしい姿で、 ずっと彼女の側にいてくれるのですね)また、大切なお嬢様のお洋服の飾りつけにご準備されていた、スワロフスキーのビーズまでお譲り頂いたこと、くれぐれもお嬢様にお礼とお詫びをお伝えください。作品に『夢と笑顔』と『心』を込めて下さった大木様の熱意とプロ意識に心から感謝し敬意を表します。ありがとうございました。

■■このときに私の天職はこれだと思い、さらに研究をしてきたのです。■■


プリザーブドモス(水苔)オーダー
荒川静香様へお届け

制作中はできるだけ一人の時間にしてもらっています。
独り言を言いながら制作してるトピアリーに話しかけながら作っています。
周りから見たらちょっと怖いですね(^^ゞ でもこれが大木良実のトピアリーが生きているように見える理由です。

いつもたくさんのお客様から涙が出るような嬉しいメールをたくさんいただきます。
それは感激してくださったことや勇気が出たというお話、中には念願の赤ちゃんを授かったと言うお話など・・・・・

この嬉しいメールが私の活力ですし幸せです。
これからもさらに研究もしてよりリアルなトピアリーを皆様にお届けしてまいります。

■■さらに新しい素材に挑戦■■


新しい素材のトピアリー
ヨークシャテリア新作

今、モスではない植物の繊維で新しい作り方でますますリアルなトピアリーを制作しています。
2009年2月に表参道ヒルズ1Fのギャラリーで大木良実の展示会を開催します。
そのときに新作の発表会もかねておりますが、繊維を染めることから始める新しい大木良実のリアルトピアリー
プリザーブドフラワーアレンジとのアレンジでより豪華に美しくかわいらしくリアルなトピアリーが登場します。
犬好き、猫好きの方はどうぞご期待ください!

Copyright(C) アトリエ花倶楽部. All right reseved.